2017年2月2日木曜日

遂に!

ブログをご覧のみなさま、こんばんは。
描く男こと、星です。
ご無沙汰しております。
最後の更新が2015年4月26日なので、早いもので、1年9ヶ月が経ちました。
今回、この長い期間を空けて又こうしてブログを書いているのも、
ようやく!
とうとう!!
ついに!!!
そうです!!!!

同行三人の展示が決まりました! もう知ってるかもしれませんが。。。



”博多のWHITESPACE ONEにて「同行三人」展を開催いたします。同プロジェクトの初の発表展となります。

星と太湯は四国遍路を通じて、それぞれのテーマの元に作品制作を行いました。2人は時にお互いの制作プロセスに干渉します。それは良くも悪くも作品の仕上がりに影響を与えるでしょうが、そのことが作品表現としての豊かさを獲得することにつながったのではないかと思います。
また「同行三人」プロジェクトはクラウドファウンディングで集めた資金によって実施しました。このことは活動基盤の不安定なアーティストとしてのひとつの活路を示したと自負しています。

ベルリンを拠点に絵画制作をメインに行う星、日本を拠点に様々な素材を使って社会制度を可視化する太湯。アプ ローチの異なる二人が、お遍路を通じて問うているものはなんでしょうか。本展を通じてわたしたちの歩いた道のりを追体験し、その問いの一端に触れて頂ければと思います。”

video


【企画概要】
作家名:星 智/HOSHI Satoshi
    太湯 雅晴/FUTOYU Masaharu
休廊日:無休(2月11日はBARTIMEがお休みのため、13:00 - 20:00 迄)
アクセス:福岡市営地下鉄空港線「赤坂」駅より徒歩3分。 西鉄バス「法務局前」徒歩0分。
URL:www.barone.jp

【関連イベント】
太湯 雅晴制作の映像の上映会の後に、映像で語られなかった話やアートプロジェクトとしての遍路などについて 語るトークイベントを開催します。
話し手:星 智(画家)、太湯 雅晴(美術家)
ゲスト:現在調整中
聞き手:齋藤一樹(WHITE SPACE ONE)

入場無料。お席にはご来場順でご案内いたします。
日時:2月18日17:05-18:15(映像作品上映)、
   18:30-20:00(トーク)
会場:WHITESPACEONE


同行三人 アートマネジメント総合情報サイト
https://www.nettam.jp/bbs/detail.php?no=17651

博多は遠いって方、日本は遠いって方、日程が合わないって方、
分かっているんです。
今後展開していきます。東京、ベルリン、その他の地域へ(全て未定ですが。。。orz)
なので、
もし、もしも、
 
うちでやっても良いよ!
という太っ腹なギャラリー、美術館、スペース所有の方
いらっしゃいましたら御連絡頂けると
大変嬉しく思います。
何卒宜しくお願い致します。 


0 件のコメント:

コメントを投稿